リリース 1.2.2 リリース 1.2.2
リリース 1.2.2

1.2.2では新たなハントパス、戦闘関連のバグ修正、そしてスカーンとレッサーナッシャーとの戦いの調整が含まれています。

新機能/要素

新たなハントパス。新ハントパス「反乱分子」で反逆者たちの力を手に入れましょう。

ハントパス 反乱分子

バランス調整

スカーンの調整。スカーンの装甲は、武器によってゲーム性が大きく異なる要因となっていました。 様々なダメージタイプが装甲にどう作用するかに調整を入れ、スカーンのハントがより一貫性のあるゲームプレイになるようにしました。気絶を与えるの手段がなくても戦いやすくなると同時に、繰り返して気絶を起こせないようになりました。

  • 斬撃と刺突による装甲へのダメージが部位ダメージ25%/本体ダメージ33%だったのを、それぞれ75%ずつに上方修正しました
  • 打撃による装甲へのダメージが部位ダメージ125%/本体ダメージ50%だったのを、それぞれ100%ずつに調整しました。
  • 装甲部分のHPを最大HPの1.5%から最大HPの3%に増加させました。
  • 装甲のある部位を破壊してもスカーンが気絶しなくなりました。

さらに、スカーンの岩のトゲによる攻撃を、プレイヤーを追跡するトゲの列に変更しました。 よりわかりやすい攻撃ではありますが、危険度は増しています。 なるべく回避するようにしましょう。

また、スカーンの回転攻撃にも調整を加え、対策が取りやすいようになりました。 回避、走り、妨害がより有効で、行いやすくなりました。

  • 回転の開始時に、プレイヤーは一瞬地面から浮いてスカーンに引き寄せられるようになりました。
  • 妨害のサインの視認性が良くなり、妨害できるタイミングがわかりやすくなりました。
  • 引き寄せられる最中に回避すると、さらに引き寄せられるようなことがなくなりました。

レッサーナッシャーの調整。 レッサーナッシャーに2つほど新しい攻撃方法が追加され、それ以外の部分にも微調整が施されました。 新しい挙動はハントをよりエキサイティングなものにし、より公平になり、カウンター攻撃のチャンスを広げることを意図しています。

  • 「破滅の飛翔」(斧スペシャル)でランタンチャージとライフスティールが発生し、さらにそれに続く攻撃に効果が付加されるようになりました。 これは消費をすることなく、特定の効果(ヘリオン武器の固有効果など)の恩恵を受けてしまえる場合があることを防ぐためでもあります。
  • デイリーボーナスコアでのエモート取得率を上方修正しました。さらに、コアの中身にエースチップと宝物庫コインも追加しました。
  • ネイザガの剣とチェインブレードにおいて、部位破壊で一定量のヘルスを回復するように変更しました。すでに破壊された部位からのライフスティールは無効になります。

ゲーム品質の改善

  • キーボードで「R」を長押しすることで複数の消耗品を作成できるようになりました。
  • デフォルトのキー割り当てにおいて、ハント画面は「H」、マッチメーキング状況は「M」に変更しました。
  • エモートホイールにおけるデフォルトのアクションが、ハント中はフレアになるように変更しました。
  • ハントパス画面でフェイスペイントまたは髪染めをプレビューする際に、自動的に頭防具が非表示なります。
  • 紋章旗「エクソクルルの弧」において、印章の位置を修正しました。 紋章旗のどちら側から見ても、印章の位置が正しく表示されるようになりました。
  • エスカレーションのアンプのアイコンを更新しました。
  • 英語以外の言語において、UIとの重なりを改善するためにテキストの表示を調整しました。
  • すでに所持している場合は、エスカレーションバフを購入できなくなりました。
  • 着地エモートのオプションに「ランダム」を追加しました。選択した以降は、ランダムに選択されたエモートが実行されます。
  • ブーストのタイマーにおいて、残り時間が1日以上ある場合、日数に加えて時間数も表示されるようになりました。

パフォーマンス

  • Nintendo Switch版のパフォーマンスを改善しました。
  • ネームプレートの表示を改善しました。
  • 特定の素材、視覚エフェクトのパーティクル、植物の最適化を行いました。
  • CPU使用率を軽減するためにゲームサーバーを最適化しました。

目標トラッカーの改善

  • アイコンの改善。 メインクエスト、サブクエスト、そしてクラフトリストのアイコンが新しくなり、目標がわかりやすくなりました。

  • クラフトリストの明確化。 必要な素材がわかりやすくなるように変更しました。

  • メッセージの改善。 報告/開始できるクエストや、クラフト/アップグレードできるアイテムがある場合にトラッカーに表示されるようになりました。 このHUDのテキストは読みやすく改善され、目標が達成された後でも常に表示されるようにしました。

バグ修正

  • クエスト「駆け出し錬金術師」を進行できない場合があるバグを修正しました。
  • ラムズゲートに入った際に、またはハントを開始した際にモーションブラーの設定がリセットされてしまう場合があるバグを修正しました。 モーションブラーの設定の変更は、次の遷移(ハント開始またはラムズゲートへの帰還)で適用される状態です。 この挙動につきましては、将来のパッチで修正される予定です。
  • ラムズゲートに入る際に、プレイヤーの歩行が不適切な場合があるバグを修正しました。
  • ムービー再生後にフレームレートが30FPSに固定されてしまう場合があるバグを修正しました。
  • 島の特定のエリアで浮遊していた木や、特定の崖にあった穴を修正しました。
  • シュライク武器から発生するパーティクルエフェクトが想定より長く表示されてしまう場合があるバグを修正しました。
  • ハント終了画面において、プレイヤーのネームプレートが表示されてしまう場合があるバグを修正しました。

戦闘

  • 地形と接触した火の玉が、遅延なく即座に爆発するようになりました。
  • シュライク武器のボーナスダメージとボーナス部位ダメージが意図したものより低かったバグを修正しました。
  • マルカリオンのレジェンダリーアビリティでランダムな位置へ移動してしまう場合があるバグを修正しました。
  • コシャイのランタンのホールドアビリティを使用して、ダメージが発生する障害物(ストームクローのフェンスなど)を通過してもダメージを受けなくなりました。
  • 攻撃を回避した際にストームクローの固有効果が発生しない場合があるバグを修正しました。
  • トーガドロが木の上ではまってしまう場合があるバグを修正しました。
  • 「復讐のオーバードライブ」(剣スペシャル)の始動時に受け流しが成功すると、即座に再発動できてしまう場合があるバグを修正しました。
  • 炎エスカレーションでプレイヤーがダメージを受けない地点がある問題を修正しました。

インターフェース

  • ハントパスでアイテムのプレビューを切り替えると発生する場合のある視覚的なバグを修正しました。
  • デイリーボーナスコアから1ラムが報酬として表示される場合があるバグを修正しました。
  • 英語以外の言語において、特定の解像度でプレイしていると、ロード画面でボタンがテキストと重なってしまう場合があるバグを修正しました。
  • 複数のコアを開けようとすると失敗してしまう場合があるバグを修正しました。
  • リピーターのクラフトメニューで、トーガドロのリピーターバレルが表示されていなかったバグを修正しました。
  • 字幕をオフにしても、チュートリアルの指示(「[スペースキー]で回避」など)が非表示にならないように修正しました。
  • 対の太陽(エキゾチックリピーター)の技リストで正しいサブ/スペシャルの操作が表示されるようになりました。
  • ハントパスのデイリー収集品HUD上の通知で、正しくない数値が表示されるバグを修正しました。
  • マスタリーレベルのポップアップが2回表示されてしまう場合があるバグを修正しました。
  • ゲームを起動中に最小化された場合、「今日のメッセージ」が表示されてる間にマウスが反応しないバグを修正しました。
  • 飛空船内において、ベヒモスの図、属性の分析、推奨装備スコアが非表示になる、または正しく表示されないバグを修正しました。
  • パーティーシステムのインターフェースを改善しました。
  • エスカレーションハントをプレイしていない際に、飛行船でエスカレーションバフが表示される場合があるバグを修正しました。

装飾アイテム

  • 染料が正しく防具に反映されない場合があるバグを修正しました。
  • 「スカイファイターマスク」をあごひげが貫通しないようになりました。
  • 特定の視覚エフェクトが表示されている際に、特定の防具が非表示になってしまう場合があるバグを修正しました。
  • 「シルバーニコラ」の防具スキンまたは頭防具スキン「フロストフォールベル」を外した後にも鈴の音が再生されてしまうバグを修正しました。
  • 胴防具が正しく隠れるようになりました。
  • プレイヤーモデルでの防具同士の接触に改善を加えました。

安定性

  • 音声デバイスが切断または変更された場合にクラッシュする問題を修正しました。

既知の問題

Trello コミュニティ関連
プラットフォームを選択してください